調査区域

札幌市・石狩市近郊の市街化区域内住宅地に限る。

※12~4月(冬期間)は別途1~2万円程度の除雪人件費を頂戴いたします。
※当サービスにより境界標の新設が必要になった場合でも業務はそのままお任せください。
いち早く対応させて頂きます。(詳しくは当社ホームページにて)

成果品

●現況測量図

A3用紙一枚に
調査図・写真等を記載いたします

●現況と既存境界線の写真

オプションで空撮も可能です

●調査報告

越境物等取引上支障と思われる事項を文章で報告いたします

●現況の境界点間距離及び面積を公図公簿と比較

調査図に併記いたします

●GPS受信機による境界標の位置誤差の確認

公図や地積測量図等に公共座標が付され、現地に境界標がある場合に限り、
無料で位置誤差の比較も致します。但し、電波受信状況が良好な場合に限ります。

※成果品はメールによる報告を基本とします。

早い!

依頼を受けてから1週間以内にメールで速納いたします。ベテランの技術者が迅速に対応いたします。

安い!

不動産売買において、現場確認や境界標確認は取引担当者の大切な仕事です。しかし、この料金と調査内容なら外注も納得いただけると思います。

安心!

当社は創業65年を迎えました。多くの道内企業・個人の皆様に支えられて今日があります。今後も安心・安全をモットーに、高い技術を提供してまいります。

正確!

最新のトータルステーションとGPS技術を活用し、正確な報告書を作成して、お客様の信頼に応えてまいります。

境界確認サービス業務の流れ

  • 1
    お問合せ

    営業・測量士がご相談にご対応させて頂きます。

  • 2
    申込書及び依頼地の資料をFAX又はメールで送付

    資料とは土地登記記録・地積測量図・公図・道路台帳図等
    お手元の資料を同時にご送付ください。

  • 3
    弊社営業からご連絡

    作業日程、納期などの確認をさせて頂きます。

  • 4
    隣接地立入り挨拶の実施

    弊社営業が隣地の土地所有者又は管理者に測量実施説明及び
    敷地の立入のご挨拶にお伺いいたします。

  • 5
    測量作業の実施
  • 6
    依頼者に境界標有無のご連絡

    業務担当者より境界標の有無や報告事項をいち早くご連絡いたします。

  • 7
    現況測量図・報告の作成

    社内検査後の納品となりますができる限り早く納品できるように努めてまいります。

  • 8
    納品

    メール納品を基本とさせて頂きます。

ページトップへ